スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして、流産してしまったんだ

ジャン・マリーが必死に使命を守るために
ふたりの間に入ってサポートしてくれたんだけど
なかなかうまくいかなくって
とうとうバロネスの使命と赤ちゃんの命を
自分の元旦那とミッシェル・マリー・フランソワの
サポートを受けられなっかったために
失ってしまったんだ。
2007年8月16日に妊娠
2007年9月16日に流産
ヨゼフ・マリー・ジュディエルに
ジャン・マリーが名前をつけてくれたんだよ
奥田 律男ってつけてくれて
洗礼を授けてくれて
お葬式もきちんとやってくれて
マリアママに天国へ連れてってもらったよ。

これからは、神秘家としての使命を果たすんだって
このときも、相変わらず悪魔のローキューションが
ものすごくって大変だったんだよ。

--------------------------------
2007年9月16日 AM4:00
マリー・マドレーヌに与えられた、聖母マリア様からのメッセージ
秋田県湯沢市「清水小屋」にて
--------------------------------

マリー・マドレーヌ:
 今ちょっとすごい悲しくてたまんないんですけど、
最初「嘘だ」って言ってはねのけたんですけど、
「イエズスの御名によって命じる、サタン出て行け!」って言ってはねのけたんです。
だけどしるしがあって・・。その前に何を聞こえたかって言うと、
「子供は駄目になった」っていう言葉が聞こえちゃったんですけど。
だから私、「そんなの嘘だ、嫌だ」って言ったんです。
ジャン・マリー司祭に「そんなの嘘だから」って言われて、しるしを・・。しるし・・。
「しるしをもってるかどうか、しるしがあるか聞いて、
なかったら追い出せ、決着つけろ」って言われたんです。
でも、2回しるしがあって、そのあと「誰ですか?」って聞いたんですけど。
あ、ごめんなさい。1回しるしがあって、
そのあと「誰ですか?」って聞いたんですけどなかなか答えがなくて、
「ほら、やっぱりサタンだ」と思って、
「イエズスの御名によって命じる、サタン出て行け!」って言ったんです。
そしたらまたしるしが示されちゃって、「誰なんですか?」って聞いたら
「聖母です」って聞こえてきました。
 今、またしるしがありました。

聖母マリア様:
 愛する息子に聖母が伝えます。
マリア・アントニアの宿した子供は、ミッシェル・マリー・フランソワの愛と接近が足りなくて、
駄目になってしまいました。マリア・アントニアは一生懸命に彼を支えようと努力しました。
彼の、今人生で一番辛い状況の中で、まるで母のように付き添って資料を書くことを手伝っていました。
でもミッシェル・マリー・フランソワの行動には限界があって、
やはりマリア・アントニアには近づけずに過ぎてしまいました。
聖母はこのことを伝えます。マリア・アントニアは、このことで泣かないで下さい。
あなたは努力しました。ミッシェル・マリー・フランソワの限界がものを言ってしまった、
今回の出来事、二人が愛し合うのに難しい状況だったことを本当に残念に思います。
愛する息子が、彼の名前をつけてあげて下さい。
洗礼を授けてあげて下さい。司祭の哀れみと祝福を、
マリア・アントニアとミッシェル・マリー・フランソワにお願いします。

ジャン・マリー神父:(マリア・アントニア理枝とミッシェル・マリー・フランソワに)
 全能の神、父と子と聖霊とが汝らを祝福し給わんことを。アーメン。

マリー・マドレーヌ:
 確認のしるし、もらいました。
 今しるしがあって・・。

聖母マリア様:
 マリア・アントニアには、まだ残された仕事があります。
聖母が伝えます。寺沢でバロネスとしての役割ではなくて、巡礼者の世話をする役割になります。
ミッシェル・マリー・フランソワと一緒に住みますが、男子同宿院と女子同宿院を建てることになります。
マリア・アントニアのカナダでの生活を活かし、これから迎える巡礼者の世話をしてあげてください。
決して名古屋に帰らないで下さい。司祭の祝福を、マリア・アントニア理枝にお願いします。

ジャン・マリー神父:(マリア・アントニア理枝に)
 全能の神、父と子と聖霊とが汝を祝福し給わんことを。アーメン。

マリー・マドレーヌ:
 しるしがあって・・。

聖母マリア様:
 最後に聖母が一言話します。
ミッシェル・マリー・フランソワとマリア・アントニアはそれぞれ独身で過ごします。祝福をお願いします。

ジャン・マリー神父:(ミッシェル・マリー・フランソワ、マリア・アントニア理枝に)
 全能の神、父と子と聖霊とが汝らを祝福し給わんことを。アーメン。

マリー・マドレーヌ:
 確認のしるし、今もらいました。
 「他にありますか?」って聞いたんですけど、もうないです。

スポンサーサイト
プロフィール

マリア・アントニア・マルガリータ・マリア・アラコック

Author:マリア・アントニア・マルガリータ・マリア・アラコック
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。