スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一超最低最悪の霊魂である
マリア・アントニア・マルガリータ・マリアアラコックだよ

悪魔のアタックについて
今までは悪魔のローキューションが一番多かった
「ばかやろー、おまえがクズなのが分からないのか。」
「早く出て行けここはお前のいる場所じゃない。」と
汚い言葉が聞こえてきた
インスピレーションでも
良くない言葉が頭に浮かんできたりするものが多くあった
たとえば「おまえなんか要らないんだよとか」
「みんな、お前のせいだ」とか、
あとは、話をしている人に対してその人に向けて
汚い言葉、良くない言葉が浮かんできて
口を滑らせて言いそうになる
でも、ここ最近では少なくなって来ていた
違う手口で仕掛けてくるようになった

それは、幻視、幻聴という方法で
そこにいると思って話をすると誰もいなっかた
ひそひそ話をしていると思ってた

実際に本当に話し声が聞こえていて
話している人の姿も本当に見えていたのに
きちんと確認をして居れば騙されなかった

ジャン・マリーに話をしたらそれは
90%は悪魔による幻視幻聴だって
10%は被害妄想という病気なんだって
私が見たはずの人は別のところにいて
ヒソヒソ話などはしてはいなかった
実際はマリー・マドレーヌが一人ベッドで
横になって休んでいただけだった。


ジャン・マリーに対しても
私が何かものを盗んでいるんじゃないかと
私が寝ているところの布団をめくりあげて
チェックしているように見えた
ジャン・マリーはそんなことはしていないとはなしてくれた

悪魔の誘導にみごとにだまされて
同宿会のメンバーみんなを巻き込んで
仲間割れを危うくさせるところだった
みんな、一人ひとりそれぞれ情緒に傷があり
それに触れてしまった部分もあったようだ





スポンサーサイト
プロフィール

マリア・アントニア・マルガリータ・マリア・アラコック

Author:マリア・アントニア・マルガリータ・マリア・アラコック
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。