スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローキューション

ローキューション

わたしは、中学校のころから人と話をしているときや
一人で考え事をしているときに
不思議な体験をしてきた
これは、決して精神病ではなくて
精神科の先生にも病気ではないと言われた
ジャン・マリー神父に
ローキューションというものだと教えてもらった
はじめは、空耳のように思っていて
全然、気にも留めなかった
一人で考え事をしていたりすると
もう一人の自分に、否定的な言葉がいろいろ
話しかけてきたりしてきた
自分が一人で本を読んでいるときなどに、
自分のものではない、言葉や考えが浮かんできたり
私のほかに誰もいない時などに
頭の中や耳元にささやくような声が聞こえてきたりしていた
人と会話をしているときは思ってもいない思いや
耳元で自分が思ってもいない言葉をささやかれたり
こころのなかで悪い言葉や否定的な思いが
次からつぎへと邪魔をしてくるんだ
あなたはバロネス・神秘家という使命があります
といわれたころからが意識し始めた
そういうのがローキューションなんだと教えてもらった
「おまえなんかがバロネスだと?笑わせるんじゃねー」
「ふざけるな!!おまえなんか地獄に堕ちろ!!」
「クララとお前では違いすぎるんだよ!!」
「そんなこと、あるわけねーだろ!」
「おまえは、できそこないなんだよ!!」
「愛されているわけねーだろが!!。」とかね。
なんてこと言うのって呆れてしまうようなことが
よく次からつぎへ出てくるねって言いたくなるんだ 
その人に対して本当に酷い言葉をはっきりと思わせるから
つられて言ってしまうんじゃないかとこわくなって
黙ってしまうからじぶんの思いと言葉と行いも含めて
会話にならなくって自己嫌悪になるんだ
自分の言葉なのか、悪魔のローキューションなのか
ごちゃまぜで、わからなくって混乱してた

スポンサーサイト
プロフィール

マリア・アントニア・マルガリータ・マリア・アラコック

Author:マリア・アントニア・マルガリータ・マリア・アラコック
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。